取扱店舗検索

メニュー

ココパームのこだわり

ココパームのこだわり

美しさは、頭皮ケアで目覚める

ココパームヘアケアは、スカルプ(頭皮)エイジングヘアケアシリーズ。

美容ケアに使われる南洋植物エキス・オイルをふんだんに取り入れ、ハリ・コシ・ツヤのある美しい髪を育むための新しい"髪づくり"をあなたにお届けします。

ココパームは、上質で気品のあるネロリの香り。
ネロリはビターオレンジの花から精製される香りで、爽やかさと甘さを持ち合わせているのが特徴です。

ココパームは、頭皮と髪にやさしい自然派・無添加処方。

ココパームは、すべて植物生まれのやさしい洗浄成分なうえに、天然の植物エキスとオイルを贅沢に配合し、頭皮と髪にうるおいを与えます。頭皮ケアにこだわって作られた3つのアイテムで、健やかな頭皮を育み、ハリ・コシ・ツヤのある美髪へと導きます。

無添加処方

頭皮への刺激や負担となる(※)着色料、パラベン(防腐剤)、鉱物油、動物油 は無添加に。

植物由来の洗浄成分

汚れを落とす洗浄成分は、すべてやさしい成分・植物由来にこだわりました。

天然由来のエキス・オイル配合

髪や地肌にうるおいを与える植物由来のエキスと、髪にツヤを与えて保護するオイルを厳選。贅沢に配合しました。

皮ふ刺激テスト済み

地肌に触れるものだから、皮ふ刺激テストを行いました。(すべての方に皮ふ刺激がおきないというわけではありません)

地肌に直接使うアイテムには、頭皮ケアへのこだわりをプラス!

ココパーム ナチュラルシャンプー

シリコンは髪をコーティングし、指通りのよい髪にするのに大切な成分ですが、汚れを落とすシャンプーには不要。
ノンシリコンシャンプーでリセットを。

頭皮によりやさしいココナッツ由来のアミノ酸系洗浄成分のみを配合。

石油系ではなく、植物由来の洗浄成分を採用。

ココパーム ホットクレンジングジェル

フェイスクレンジングにも使えるほどマイルドでやさしい洗浄成分(発酵由来・食品成分)を採用。

処方の96%がうるおい効果のある成分なので、頭皮のうるおいをキープしながら毛穴汚れを狙ってすっきり。

漢草エキスが頭皮を温めて血行を促進し、頭皮マッサージをより効果的に。

ココパーム"3ステップ"の頭皮ケアが育む、美髪サイクル

ココパームが提案する、健やかな頭皮を育み、ハリ・コシ・ツヤのある美髪づくりのための"3ステップ"。

シャンプー前のスペシャルケアとして「ホットクレンジングジェル」でやさしくしっかり汚れを落とし、温感マッサージで頭皮をやわらかくし、ハリを与えてキュッとひきしめます。 次に、きめ細かい濃密な泡が髪を包みこんで摩擦によるダメージを防ぐ、ノンシリコン処方でアミノ酸系の「ナチュラルシャンプー」で、頭皮と髪をやさしくいわたりながら洗い上げます。 最後に、浸透補修成分が高濃度に配合された濃密「ナチュラルトリートメント」で日々ダメージを受けた髪に足りなくなった栄養を補給し、毛先まで浸透・補修。内側から強く、ふんわり軽いハリ・コシのある髪に仕上げます。

南洋植物のエナジーで、うるおうハリコシ美髪へ

南国の太陽をいっぱい浴びた、20種類の植物由来のエキス・オイルをアイテムごとに厳選。
バランスよく贅沢に配合しました。
血行をよくして地肌と髪にうるおいを与え、髪にツヤを与える保湿・保護効果が期待できます。

髪や地肌にうるおいを与える成分

アサイーエキス(アサイヤシ果実エキス)

アマゾンのアサイヤシ果実から抽出したエキス。抗酸化作用は、赤ぶどうの10倍以上といわれ、ほかにも保湿やアンチエイジング効果を持ちます。

パパイア果実エキス

パパイヤの果実から抽出されたエキス。肌の構造に関わるたんぱく質(コラーゲンやエラスチン)の分解を抑える、抗老化作用の働きがあります。

パッションフルーツエキス(クダモノトケイソウ果皮エキス)

沖縄産のパッションフルーツから抽出されたエキス。ビタミン類やクエン酸などのほかにもポリフェノール類を含んでいることから、抗酸化作用を発揮します。天然保湿因子(NMF成分)であるアミノ酸も含んでいます。

ガーデニアタヒテンシス花エキス

ポリネシア原産のティアレの花から抽出されたエキス。ティアレは伝統的薬用植物としても利用され、髪繊維を保護してキューティクルをひきしめ、ツヤのあるみずみずしい髪に導きます。

シャクヤク根エキス

シャクヤクの根から抽出されたエキス。皮脂バランスを整え、地肌をひきしめます。

ショウガ根エキス

ショウガの根から抽出したエキス。体を温める作用や発刊促進作用に優れ、頭皮マッサージに用いることで育毛を促すことで知られています。

ハイビスカス花エキス

ハイビスカスの花びらから抽出したエキス。古い角質を除去するピルビン酸を含み、肌の代謝を活性化する働きがあり、高い保湿効果も期待されます。

アカヤジオウ根エキス

ジオウの根から抽出されるエキス。皮膚の血流を改善する作用が期待されます。

ハトムギエキス

ツバキ科植物チャノキの葉(緑茶)から抽出されたエキス。成分としてはカテキンに代表されるポリフェノール、カフェイン、アミノ酸、ビタミンCなどが含まれています。抗菌作用、抗酸化作用、消臭作用、抗炎症作用などが知られています。

センキュウエキス

センキュウの根茎から抽出されたエキス。古代、薬用として渡来し、現在日本でも栽培されている多年草です。血行を促進し、代謝を活性化します。

トウキ根エキス

トウキの根から抽出されるエキス。古代、薬用として渡来し、現在日本でも栽培されている多年草です。血行を促進し、代謝を活性化します。

アセロラエキス

アセロラの果実から抽出したエキス。その果実はレモンの約34倍のビタミンCのほか、ビタミンAなどのビタミン類やミネラル類を多く含みます。抗酸化作用が知られています。

髪にツヤを与えて保護する成分

アルガンオイル (アルガニアスピノサ核油)

モロッコ南西部のアルガンツリーの果物種子から得られるエクストラバージンオイル。アルガニアスピノサ核油は、肌や髪の保護、柔軟化、保湿などの効果が期待されます。

バオバブ種子油

バオバブは、「生命の木」として知られる神聖な樹木。種子から抽出されるオイルには、髪や皮膚の保護効果、保湿作用、髪の強化などの性質が知られています。

シアバター(シア脂)

シアはアフリカに分布する植物で、その種子から得られるシア脂。食品や化粧品の原料として用いられ、髪を保湿、保護して整える効果が期待されます。

オリーブオイル(オリーブ油)

オリーブの果実から得られる油。髪にツヤを与え、潤いを閉じこめる効果が期待できます。

パーム油

アブラヤシから得られる植物油。植物油の中で最も生産されている安全性の高い油で、食品、化粧品など様々なアイテムに使われています。頭皮に潤いを与えます。

セサミオイル(ゴマ油)

ゴマ油は、インダス文明が栄えた頃から主要な油として栽培され、歴史と伝統のある油。インドのアーユルヴェーダではオイルマッサージとして使用されており、抗酸化作用があることで知られています。

グレープフルーツ果皮油

グレープフルーツの果皮から得られる精油。抗菌作用のほか、頭皮や肌を健やかに保つ作用があります。

ヤシ油

ココヤシの種子から得られる植物油。ココヤシは熱帯の島などに生育しています。

環境にやさしい製品づくりに努めています

サラヤでは環境や人権に配慮した製品づくりに努めています。
該当商品のパッケージ裏面にマークを表示しています。

「認証パーム油」を採用・普及

原料であるパーム油は、生産地の環境と人権などに配慮してつくられた「認証パーム油」を採用し、普及に努めています。

マークの説明はこちら

売上の1%がボルネオ保全トラストに使われます。

ココパームの売上げの1%が、ボルネオ保全トラスト(BCT)を通じてボルネオ島の環境保全に使われます。※メーカー出荷額

ボルネオ保全トラストジャパンについて